ペコジャニ∞

2018年3月5日 TBS「ペコジャニ∞」で紹介されていたご飯のお供をまとめます。

ペコジャニ∞とは 関ジャニ∞の冠番組、料理バラエティー。 老若男女"誰もが好きな人気メニュー"の中からテーマを設定し、番組認定の「芸能界グルメ四天王」、ゲストとして参戦する「芸能界新グルメスター」に加え関ジャニ∞のメンバー2人と専門家の計3組が、それぞれ"日本一おいしい"と思う一品をプレゼンする

3月5日放送された回は、ゲストのプレゼンターは俳優の市村正親さん。芸能界グルメ四天王のプレゼンターは堺正章さんでした。
このお二人が大好きなご飯のお供をベスト5形式で発表し、どちらのご飯のお供が総合的に美味しかったかを関ジャニさんやゲストの方が審査する企画でした。
番組内で紹介されていたご飯のお供は、「市川正親さんのベスト5」と「堺正章さんのベスト5」、そして番外編含めて11種類!!
ちなみに、この11種類のうち私が食べたことがあるのものは5種類。 いや〜まだまだ私も未熟ものです。 800種類以上のご飯のお供を食べてきましたが、まだまだありますね、食べたことのない友。
それではまず、市川正親さんおすすめのご飯のお供ベスト5を紹介します。

●市川正親さんおすすめのご飯のお供ベスト5

第5位…前田農園の「ごぼう肉味噌」
ごぼう肉みそご飯のせ

自然あふれる鳥取県北栄町の農家が作るおかず味噌。 農家が作ったおかず味噌らしく、土香る牛蒡がたっぷり入っています。
具材だけでなく、八丁味噌の老舗 まるや八丁味噌 の味噌を使うなど、食材・調味料にこだわりぬいた食べる味噌です。 これがベスト5だと!?さすが、食通市村さん。 さらに詳しくはこちら↓

製造元・販売元・お取り寄せはこちら→【前田農園

 

第4位…京都"はれま"の「ちりめん山椒

はまれちりめん山椒-6

食の都、京都を代表するご飯のお供としてその名を全国に轟かすちりめん山椒。 そのちりめん山椒を世に生み出したのがはれまと言われています。 小ぶりで最高級のちりめんを使用し、"ピリリ"と"スーっ"とした爽快な辛さに食欲が暴走すること間違いない。

お手軽の価格とはいいがたいがそれだけの価値は十二分にあるご飯のお供です。さらに詳しくは↓↓

製造元・販売元・お取り寄せはこちら→【ちりめん山椒 はれま

第3位…新潟県 三幸の「サーモン塩辛
サーモン塩辛-6
テレビのご飯のお供企画の定番&定番&定番。 それだけ美味しいってことは間違いないんですけどね。
脂ののったアトランティックサーモンを塩麹で漬けたサーモンの塩辛。
ワタではなく、塩麹で漬けた塩辛なのですごく食べやすいのが第一印象。 塩辛特有の生臭さはなく、サーモンの旨みと甘みが溢れでる塩辛。  イクラもちょこっと入っているのが、さらにおかわり欲を高めてくれる。 さらに詳しくはこちら↓↓
製造元・販売元・お取り寄せはこちら→【三幸 オンラインショップ
第2位…三重県松阪"松阪まるよし"の「松阪牛のしぶれ煮」
釜揚げ牛肉-6

第2位は"松阪まるよし"の「松阪牛のしぶれ煮」。お恥ずかしながらまだ食べたことはありません。
もちろん、"松阪まるよし"のことは存知上げておりましたが、、、。
松阪まるよしは松阪牛を取り扱うレストランや精肉店を運営しています。 松阪牛の地元で松阪牛のプロが作るしぐれ煮。
最近肉ブームで、なんやら肉マイスターやら肉マニアとなる名乗る人がいて、ローストビーフやら熟成肉やらなんか難しいこというておりますが、やっぱり牛肉は"しぐれ煮"やで!
(※上記は画像イメージ画像です。 同じく三重県の老舗精肉店"柿安"のしぐれ煮です。どっちが美味いやろ…。(;゚д゚)ゴクリ…。。
製造元・販売元・お取り寄せはこちら→【松阪まるよし
第1位…東京都保谷納豆の「東京の納豆売りの少年」
ちなみに私は納豆が食べれないので紹介されていた「東京の納豆売りの少年」が美味しいのかどうかはわかりません。
が、市村さんのプレゼン熱を見ていると美味しいのは間違いないでしょう。
==
たいていなら5品も紹介したらここで企画は終わりでしょうが、まだまだあります!!
次は芸能界グルメ四天王 堺正章さんのおすすめのご飯のお供ベスト5です。

●堺正章さんおすすめのご飯のお供ベスト5

第5位…福岡県"十二堂えとや"の「梅の実ひじき
えとや海の実ひじき-4
肉厚なひじきとカリカリ食感の小梅が爽やかな風味のご飯のお供。 梅とひじきが入ったソフトタイプのふりかけは、他社の商品含めていろいろあるが、福岡県民に言わせると「えとやの梅ひじきがNo,1」とのこと。

男性向けのご飯のお供が多い中で、梅ひじきは特に女性に人気が高い!!  食物繊維・カルシウムたっぷりのひじきをご飯にのせて…。さらに詳しくはこちら↓

製造元・販売元・お取り寄せはこちら→【大宰府 十二堂 えとや

第4位…宮城県 陣中"の「具の9割が牛タン 牛タン仙台ラー油
仙台ラー油-4
世は"食べるラー油"系の戦国時代。 そんな食べるラー油戦国時代、トップ3本の指に入るのがこの「牛たんラー油」だと私は思う。 瓶の中にはこれでもかってくらいの牛タン・牛タン・牛タン。甘辛いラー油にしっかり浸かった牛タンをご飯にのせれば、お米騒動が起きてもおかしくないくらいご飯が進む。
宮城県出身の人気お笑い芸人、サンドイッチマンの伊達さんも大好きだそうです。

陣中の社長は元料理人ということもあり、味つけのセンスはピカイチでどの商品も美味しいです! さらに詳しくはこちら↓

製造元・販売元・お取り寄せはこちら→【陣中 オンラインショップ

第3位…兵庫県"浜坂"の「ほたるいかのこうじ漬」

ほたるいかの水揚げ量日本一を誇る浜坂港の名物"ほたるいかのこうじ漬"です。ワタの苦味と麹の甘みが非常にご飯に合うとのこと。
ここのホタルイカは食べたことはないですが、見るだけでご飯が進むことがわかります。
(※画像は新潟県の日本酒蔵"八海山"の麹を使用した干しホタルいか醤油麹漬け。)
市村さんは第3位に「サーモンの塩辛」、そして堺さんは「ほたるいかのこうじ漬」。 うーん、この勝負の結果…ますますわからへんなぁ。

 

第2位…熊本県天草の「漁師の沖めし」
食材の宝庫熊本県天草の荒波で育った極上のたいを使用した漁師めし。 「楽天×おとなの週末」のご飯のお供ランキングでも第2位を獲得した人気お取り寄せグルメです。

 

第1位…北海道"竹田食品"の「紅ずわいカニ入り 松前漬け」
紅ずわいがに入りの〜松前漬だと〜!!なんやこの反則技!! スルメイカがたっぷり入って昆布のうまみとネバネバ感、そこに数の子が入って十分にゴージャスな松前漬けに、さらにズワイガニを入れるだと!?  豪華すぎる。
番組内で堺さんは「ビートルズにミックジャガーが入るようなもの」と例えていましたが、とてもわかりやすい説明。
V9時代の巨人にイチローが入るみたいなもんやな、野球で例えると。
それぐらい、紅ズワイガニと松前漬という夢の共演!!
==

●気になる審査結果は…!?

5人の審査員がジャッジした結果……3対2で堺さんの勝ちでした!!
まぁ〜このラインナップ、、、順当にいけば堺さんでしょうね。 一位が「納豆」と「紅ズワイガニ入り松前漬」では差がありますよね。
私個人的には市村さんのほうが好きですけどね。
==

以上、3月5日TBSペコジャニ∞でで紹介されたご飯のお供まとめでした。

スポンサーリンク




おすすめの記事