ご飯のお供アレンジレシピ

ご飯にのせるだけで満足してませんか?ご飯のお供は万能調味料!

どうもおかわりJAPAN(@OKAWARIAJAPAN)です。

日本各地のご飯のお供紹介ブログ「おかわりJAPAN」をはじめたのは2013年。

おかげさまでこうして2019年もブログの更新を続けることができております。

過去5年間、主に「ご当地の美味しいご飯のお供を実食して紹介する」スタイルでやってきました。

長くご飯のお供マニアとして活動していると…

残ったご飯のお供を有効活用できるアレンジレシピを教えてほしい!
のような声をチラホラいただくことがありました。
そこで今年2019年から、おかわりJAPANに新メンバーを加えてご飯のお供アレンジレシピ企画をスタートさせました。
1月16日一回目の「まぐろのポキ丼レシピ」を皮切りに今まで30種類のアレンジレシピをご紹介してきました。
30種類を一区切りとして、その30種類の中からおすすめのアレンジレシピを5つ発表します!!

冷蔵庫や食器棚を覗いてみてください。

食べかけのふりかけや瓶づめご飯のお供が残っていませんか? そんな方はぜひご参考にしてください。

1,ご飯のお供を使ったアレンジレシピの魅力とは?

ご飯のお供をアレンジレシピの魅力…

それは…

ずばり…

・簡単に

・だれもで

・味がブレることなく美味しい料理が作れること

です。

 

いろいろ組み合わせて利用されることを想定された調味料と違い、ご飯のお供はそれ単体で利用されることが前提。

ご飯のお供自体が完成された味つけなので、ご飯のお供を使えば「簡単に」「だれでも」「味がブレることなく美味しく作れる」んです。

忙しい現代人の間で流行っている"時短レシピ"。 ご飯のお供を使ったアレンジレシピは時短レシピの要素も含んでいます。

どうです?

それではご飯にのせるだけじゃない! ご飯のお供アレンジをどうぞ!

 

2,今までに紹介したアレンジレシピ

2019年1月16日にスタートした<ご飯のお供アレンジレシピ企画>。

おすすめ5選を発表する前にどのようなレシピがあったかを振り返っておきましょう。

↓ ↓ ↓

<1>…桃屋の食べるラー油を使った「まぐろのポキ丼レシピ

<2>…丸美屋ののりたま・味道楽・たらこふりかけを使った「鶏むね肉のピカタ

<3>…桃屋のごはんですよを使った「鶏そぼろ

<4>…ふじっこの塩こんぶを使った「塩昆布和風パスタ

<5>…ふりかけを使った「ふりかけの鶏つくね

<6>…桃屋のごはんですよわさび和え

<7>…丸美屋ののりたまを使った卵焼きレシピ

<8>…食べるラー油を使った「もやしナムル

<9>…フジッコの塩こんぶを使った炊き込みご飯レシピ

<10>…ふじっ子のごま昆布を使った【はんぺんチーズはさみ焼き

<11>…【のりたま×バター】でフライドポテトがワンランクアップレシピ

<12>…フジッコのとろろ昆布と鯖缶を使った「とろろ昆布のさばそぼろふりかけ」レシピ

<13>…丸美屋ののりたまを使った「ポテサラ」レシピ

<14>…桃屋の食べるラー油焼豚丼

<15>…ふじっこのごま昆布を使った「マヨコーントースト

<16>…ゆかりふりかけを使った「鶏肉としめじの和風パスタ

<17>…桃屋の食べるラー油を使った「ちょい辛 豆乳スープ

<18>…桃屋の味付けザーサイを使った「ザーサイチーズ肉巻き

<19>…フジッコのごま昆布を使用「さっぱりトマトサラダ

<20>…ケンミンショーで話題に!岐阜県民熱愛グルメ「漬物ステーキ」を作ってみました。

<21>…三島食品の「ゆかり」を使ったミートボール

<22>…桃屋の味付けザーサイを使った「万能ドレッシング

<23>…フジッコのごま昆布を使った「油揚げハサミ焼き

<24>…カニカマときゅうりのゆかり和え

<25>…東海漬物きゅうりのキューちゃんを使った混ぜご飯

<26>…【食欲がないときに】桃屋の味付けメンマを使った「おかゆ

<27>…桃屋の味付けメンマを使った「メンマオムレツ

<28>…きゅうりのキューちゃんを使った「キューちゃんサンドウィッチ

<29>…【切って和えるだけ】キューちゃんと長芋の和え物【レシピ】

<30>…【日本料理人が教える】キューちゃんを使った炒飯レシピ

以上、30種類のアレンジレシピの中から

「特にこれがおすすめ!!美味しいぞ!!」というレシピを5つご紹介します。

3,ご飯のお供を使ったアレンジレシピ おすすめ5選

1:桃屋の食べるラー油を使った「マグロのポキ丼」レシピ
マグロポキ丼

30回のアレンジレシピの中でおすすめ度No,1の「マグロのポキ丼」。

こだわりの新鮮なマグロでなくていいんです、スーパーで売っているすじの多いマグロでいいんです。

ラー油の辛さとコクがマグロにIN。 辛さをアボカドがまろやかにしてくれて食べやすい。さらにとどめはサクサク食感!

家で簡単にこんなに美味しい創作海鮮丼作れられたら、飲食店も商売あがったりやなぁ!!

さらに詳しくはこちら↓↓

 

2:フジッコの塩こんぶを使った炊き込みご飯レシピ

おすすめ理由はとにかく簡単!!

しめじをカットして、あとは炊飯器に材料入れてスイッチを推すだけ。 昆布の甘みがご飯いっぱいに広がる。

あと、油揚げを入れるのも絶対に外せないポイント。

とにかく簡単なんでお試しください。さらに詳しくはこちら↓↓


 

3:【簡単レシピ・大人のおつまみ】ごはんですよわさび和え
ごはんですよわさび和え

「ご飯のお供を使った簡単おつまみ」とくればコイツです。 これも和えるだけ。

特筆すべきはわさびとごはんですよの相性!! ツーンとくる爽快な辛さと海苔の甘みがベストマッチング。

「ごはんですよ」に限らず、「磯じまん」や「へえ」など他社の海苔の佃煮で作っても美味しいでしょう。

豆腐とアボカドが冷蔵庫になければ、「わさび×のりの佃煮」だけでも試してほしい。

さらに詳しくはこちら↓↓

 

4:ゆかりふりかけを使った「鶏肉としめじの和風パスタ」
ゆかりパスタ

広島県三島食品の人気しそふりかけ「ゆかり」を使ったアレンジレシピ。

「ゆかり」を使ったアレンジレシピは世にたくさん出回っている。それほど使い勝手のよい万能ふりかけ。

パスタと合わせてもゆかりのあの食欲をそそる紫蘇の香りは健在!
調味料は鶏肉を炒めるときに塩こしょうをちょっと使っただけで、それ以外の味付けはゆかりのみ!

ゆかりさえあれば、どんな凡人でも専門店レベルの美味しい和風パスタが作れちゃいます。

さらに詳しくはこちら↓↓

 

5:桃屋の味付けザーサイを使った「万能ドレッシング」

桃屋味付けザーサイで万能ドレッシング

「ご飯のお供を使ったアレンジレシピ」と聞いて、パンに合うとか・パスタに合うとか、おつまみになるとかは多くの人が予測できるだろう。

しかし、ご飯のお供のポテンシャルはそれだけではない!なんとドレッシングにもなる!!

ご飯のお供のヒットメーカー桃屋の「味付けザーサイ」を細かく刻んで家庭にある調味料を混ぜれば、中華風ドレッシングができあがります。

鶏肉を蒸して、この中華風ザーサイドレッシングをかければデパ地下のお惣菜レベルの鶏肉サラダができます。 家庭でこのクオリティのドレッシングができたらデパ地下食品売り場の商売もあがったりや!!

さらに詳しくはこちら↓↓

以上、ご飯のお供を使ったアレンジレシピ おすすめ5選でした~!! もちろん、この5選以外のアレンジレシピも簡単で美味しいものばかりです。 お試しくださいね♪

==
▼私が考案したレシピです。

桑折和樹
若干25歳の若き料理人。

22才から料理の道へ。赤坂の料亭で3年修行を積み、2018年12月に独立。今は美食処「琳(RIN)」の店主。」
長船が持つご飯のお供への想い・可能性に共感し、2019年1月におかわりJAPANに加入。
家庭でできる簡単ご飯のお供レシピやご飯のお供を使ったアレンジレシピなどをお伝えします。

【店舗情報】
店名:琳(RIN)
営業時間:昼11時半?15時 夜17時?24時
TEL:03-6284-2689
住所:東京都台東区上野2-1-5
お店のホームページ:https://makanaiya-rin.com/

 

スポンサーリンク




おすすめの記事