ご飯のお供ランキング

外出自粛で飲食店にいけず、

おうちでお取り寄せグルメを楽しむために、何かよいものないかなぁと検索していたら

この「おかわりJAPAN」ブログにたどり着いたという方もいらっしゃるかと思います。

どうも~初めまして、おかわりJAPAN(@OKAWARIJAPAN)の長船と申します。

日本NO,1のご飯のお供マニア(自称)で、当ブログは日本で唯一のご飯のお供に特化したブログです。

北は北海道、南は沖縄まで。

「これさえあればご飯が何杯でも食べれるわー!」と思えるご飯のお供を探求し、実食し、みなさまにご紹介させていただいております。(本業ではありません、趣味です。本業はサラリーマン。)

 

そんなご飯のお供マニアの私が30種類ご飯のお供を紹介するごとに、その30種類の中から特に食べてもらいたいおすすめご飯のお供をランキング形式で紹介します。

本来ならみなさまに当ブログを1記事ずつじっくり読んでいただきたいのですが、みなさまもお忙しいかと存じます。

そんなときこそご飯のお供ランキングをご覧いただければ、数分でおかわりJAPANいちおしのご飯のお供を知ることができます。

 

ランキング発表の前に…

まず私が第901号~930号の間でどのようなご飯のお供を紹介したのか振り返ってきましょう。

1. ご飯のお供 第931号~960号おさらい

第931号…【若狭地方の郷土料理】福井県"米又"の「鯖のへしこ焼」 ☆☆☆☆

第932号…【黒七味が香る】京都おちゃのこさいさいの「京の胡麻ふりかけ」 ☆☆☆☆☆

第933号…【和歌山県民のソールフード?】北畑海苔店の「パリッ子」 ☆☆☆☆☆

第934号…【北海道で一番売れているキムチ】北日本フード株式会社の「スーパー極上キムチ」 ☆☆☆☆

第935号…長野県 【ワンランク上の野沢菜昆布】長野県くるまやの「数の子入り野沢菜昆布」 ☆☆☆☆

第936号…【Made in 二子玉川】杉山食品工業の「おかずキムチ」 ☆☆☆☆☆

第937号…【名物カレーを忠実!?】自由軒ふりかけカレー ☆☆☆

第938号…【京都生まれの激辛ラー油】おちゃのこさいさいの「舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油」 ☆☆☆☆

第939号…広島県アサムラサキの「かき醤油味付けのり」 ☆☆☆☆☆

第940号…【大阪鶴橋の名店】豊田商店の「まかない明太子」 ☆☆☆☆☆

第941号…【焼肉屋が作ったご飯のお供】焼肉矢澤の「炊きたてご飯にかける焼肉」 ☆☆☆☆☆

第942号…【恵那山のふもとにあるご飯のお供専門店】恵那銀の森 竃(おくど)の「椎茸昆布」 ☆☆☆☆

第943号…【ご飯のお供専門店の鮭ほぐし身】岐阜県恵那銀の森 竃(おくど)の「鮭ほぐし身」 ☆☆☆☆☆

第944号…【万能すぎる万能調味料】山口県萩の「イカたっぷりXO醤 ☆☆☆☆

第945号…【香り際立つ鮭ほぐし身】岩手県釜石市の「浜千鳥大吟醸酒粕の鮭粕漬焼」 ☆☆☆☆☆

第946号…【辛さを極めた明太子】福岡県ふくやの「辛皇(ホットエンペラー)」 ☆☆☆☆

第947号…【郷愁の味】岩手県"遠野味噌醤油"の「みの虫南蛮」 ☆☆☆☆

第948号…岩手県長根商店の「のだ塩さばめしの素」 ☆☆☆☆☆

第949号…【生姜の辛味がうまい】菅野漬物食品の「浜めし しらす生姜 ☆☆☆☆

第950号…【2019年新人王】北海道 ノフレ食品の「やみつきしゃけ」 ☆☆☆☆☆

第951号…お正月に食べたい松前漬|波座物産(なぐらぶっさん)の「贅沢ほたて松前漬」 ☆☆☆☆☆

第952号…【新風味が発売】岐阜県"キッチン飛騨"の「ハンバ具ーてりマヨ」 ☆☆☆☆☆

第953号…【季節の贈り物】京つけもの大安の「味さわやか」セット(千枚漬など) ☆☆☆☆☆

第954号…【2020年ヒットの予感】北海道ノフレの「やみつきタコ」 ☆☆☆☆☆

第955号…【バター×海苔の佃煮=美味い】久世福商店の「海苔バター」 ☆☆☆☆☆

第956号…【人気の名古屋めしをご飯にのせて】味仙本店の「辣肉醤(ラーロージャン)」 ☆☆☆☆☆

第957号…【しらすの美味しさ最大限】愛知県"まるっとみかわ"の「しらすしょうが(ピリ辛醤油漬け)」 ☆☆☆☆☆

第958号…【ほんまに止まらん!】福岡県"ふくのや"の「ごはんとまらんらん」 ☆☆☆☆☆

第959号…【野菜炒めに使ってみて】高知県"四國健商"の「土佐あかうし肉味噌 ☆☆☆☆

第960号…【大人の味付け海苔】岡山県"邦美丸"の「邦美丸のわさび海苔」 ☆☆☆☆☆

※☆の数は私個人の評価点です。☆×5が最高点です。

上記30種類のご飯のお供の中から、おかわりJAPAN長船おすすめベスト5のご飯のお供を紹介します。

2. ご飯のお供ランキング2020 第931号〜第960号

第5位…久世福商店の「海苔バター
海苔バター

ご飯のお供の定番「海苔の佃煮」にバターという意外な組み合わせが美味しい。

蓋を開けたときにふんわり広がるバターの香り。味の濃い海苔の佃煮負けないしっかりしたバターの味。

甘口の海苔の佃煮とバターが絶妙にマッチした新定番になりうる海苔の佃煮です。

さらに詳しくはこちら↓↓↓

 

第4位…味仙本店の「辣肉醤(ラーロージャン)
味仙本店の辣肉醤(ラーロージャン)

あの人気店舗の味が瓶詰めに!!

一口すすると体中の毛穴から汗が噴きでるくらいの辛さ!でもその辛さがヤミツキになる。

人気の名古屋めし「台湾ラーメン」。

その台湾ラーメンの元祖といえば「味仙」。

味仙の台湾ラーメンにどっさり乗っているピリ辛ミンチ肉が瓶詰めになっていてお取り寄せできるってご存じでしたか?

ラーメンに入れても美味しいのですがご飯にのせて食べても美味しいですよ、これが。

凝縮されたお肉の旨味と辛さで食欲が暴走すること間違いなし!!

外出自粛中でお店に食べに行くことができない今だからこそ、お取り寄せして人気店の味をご自宅で♪

さらに詳しくはこちら↓↓

 

第3位…岐阜県恵那銀の森 竃(おくど)の「鮭ほぐし身
鮭ほぐし身-1

名古屋市内から車で一時間半ほど、自然豊かな岐阜県恵那市にある食のテーマパーク「恵那銀の森」。

そこにご飯のお供とだし汁の専門店「竃(おくど)」があります。

元料理人だという店長が丁寧に作りあげた鮭ほぐし身。

香り高い鮭のほぐし身。 雑味のないシンプルならがら旨みが強いしっとり系の鮭ほぐし身。

ご飯のお供のThe王道って感じです。

さらに詳しくはこちら↓↓

 

 

第2位…焼肉矢澤の「炊きたてご飯にかける焼肉
ごはんにかける焼肉

予約が取るのが難しい焼肉屋「焼肉 矢澤」が作った豪華なご飯のお供。

焼肉屋が作ったご飯のお供なのでお肉の味にこだわり、美味しいのは当然。

この「ごはんにかける焼肉」がすごいところは、焼肉のカリっとした食感を再現するために別瓶の「秘伝のカリカリ」付けていることです。 貪欲すぎる!

2020年9月放送されたヒルナンデスのご飯のお供特集で紹介された人気のお取り寄せグルメ。

ごはんにかける焼肉×2瓶 + 秘伝のカリカリ×1瓶で3,700円(税抜)とご飯のお供として高級な部類に入りますが、

それだけの価値がある商品。 だからこその第2位です。

さらに詳しくはこちら↓↓

 

第1位…北海道 ノフレ食品の「やみつきしゃけ」

やみつきシャケ

2019年12月に出会い衝撃を受けた美味しさ、2020年おかわりJAPAN一押しのご飯のお供です。

南極料理人「西村淳氏」プロデュースの新感覚ご飯のお供。

シャケの旨みににんにくの風味そして玉ねぎの甘みが合わりそれをまとめる菜種油。

とどめはホタテ。 ホタテが入ることによって食感が豊かになっています。

控えめにいって神ご飯のお供(シャケ好きに私にとって)。

ほんと、これは一度食べていただきたい。

商品が発売されて日は浅く、まだ世間に知れわたっていない今のうちにぜひ。 さらに詳しい情報はこちら↓↓

==

以上、ご飯のお供ランキング2020 第931号〜第960号でした~♪

ついでに宣伝させてください。

「美味しく食べることができて、なおかつ健康でいたい、家族にも健康でいてほしい。」

の思いから、私おかわりJAPANがプロデュース・販売している雑穀米です。

雑穀米を食べる習慣がない人も是非一度お試しください。

もちろん、雑穀米ヘビーユーザーの方も。

五ツ星お米マイスターの方にオリジナルにブレンドしてもらった雑穀米なので自信を持っておすすめします。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします! ほな、サイナラ~♪

おすすめの記事