ranking-481-510

こんにちは〜!
全霊長類の中でもっともご飯のお供を愛している男…おかわりJPANA(@OKAWARIJAPAN)です☆(自称)

春ですね〜、桜が咲きほこり、暖かい春風が吹きはじめました。
4月ということで新年度もスタートし、みなさまの新生活はいかがなものでしょうか?

おかわりJAPANでは3月後半くらいから新しい企画や取り組みをどんどん実施しております。
その一部が…

漬物専門店"丸越アピタ名古屋南店"さんとの共同企画…【PR】春のお漬物オススメベスト6 from丸越 アピタ名古屋南店
であったり、
原宿唯一のお米屋さん"三代目小池精米店"さんとの共同企画…【五ツ星お米マイスター直伝】簡単に美味しいご飯を炊くための3つのポイント(炊飯器編)

など、食の専門家さん達と組んでご飯のお供の魅力をより深堀する企画をスタートさせました。

それら以外にも、お取り寄せグルメのポータルサイト「おとりよせネット」の”お取り寄せの達人”に選ばれたり、ブログをリニューアル(ほんの少し)したり、新しい変化がありました。

==

ということで、新年度一発目!
人気コーナーの「ご飯のお供ランキング」を発表したい思います。

このコーナーは30種類を紹介するごとに1回、ランキング形式でおかわりJAPANが紹介したご飯のお供を振り返るコーナーです。
「忙しくて1つ1つの記事を読む時間がない」という方は、ぜひこの記事をご参考にしてください。

私、おかわりJAPANがおすすめする今食べてもらいたいご飯のお供が一目瞭然です。

ランキング発表の前に私が481号〜510号で紹介したご飯のお供をすべておさらいしておきますか。

▼481号~510号で紹介した「ご飯の友」のおさらいです!

第481号…【すべてのたくあんのちょうど真ん中】群馬県”針塚農産”の「たくあん漬け」 ☆☆☆☆

第482号…【目新しさはないですが…ぼちぼち美味しい!!】大阪府 今昔工房の「しそちりめん」 ☆☆☆☆

第483号…【さっぱり食べたいときに】群馬県 針塚農産の「きゅうりのこうじ漬け」 ☆☆☆

第484号…【ほんのり酸味でご飯がすすむ】群馬県 針塚農産の「長なすの塩漬け」 ☆☆☆☆

第485号…【なんや!この小さいあゆは??】滋賀県 大家の「あゆの田舎煮」 ☆☆☆

第486号…【鶏大国土佐から】高知県 加用物産の「はちきん地鶏のちょい辛煮」 ☆☆☆☆☆

第487号…【しば漬けの極み、ここにあり!】京都府大原 志ば久の「赤志ば」 ☆☆☆☆☆

第488号…4年に1度の肉の日…ということで1缶5400円の「松阪牛大和煮」を食べてみました。 ☆☆☆☆☆

第489号…【ウマすぎるおかず味噌】熊本県 松合食品の「さくら肉味噌」 ☆☆☆☆☆

第490号…【通算3度目のめし泥棒】信州上田発 「肉(にく)い親父の美味だれめし泥棒」 ☆☆

第491号…【備蓄しておくだけではもったいないくらい旨い!】高知県 黒瀬町缶詰製作所の「トマトで煮込んだカツオとキノコ」 ☆☆☆☆☆

第492号…【明太子・高菜だけじゃない!!】福岡県 天ぷらひらおの「いかの塩辛」 ☆☆☆☆☆

第493号…【白いご飯にもちょい足し!!】広島県”カクイチ横丁”の「青辛味(あおからみ)」 ☆☆☆

第494号…【世界に一つだけの明太子】ハクハクで作った「オサフネスペシャル明太子 ☆☆☆☆☆

第495号…【あご落ち注意!!】福岡県 魚匠庵の辛子明太子「あごおとし」 ☆☆☆☆☆

第496号…【パッケージもなかなか素敵♪】雲仙きのこ本舗の「きのこの食卓(きのこの佃煮 生姜味)」 ☆☆☆☆☆

第497号…【あの芸能界の百獣の王がおススメする】千葉県 守屋の「ぶっかけ海苔めし」 ☆☆☆☆☆

第498号…【よ~くご飯になじませて】広島県 なだやの「ソフト海苔 鯛ごはん」  ☆☆☆☆☆

第499号…【神戸から春の便り】神戸 樽屋五兵衛の「生炊き いかなごくぎ煮 (生姜入り)」 ☆☆☆☆☆

第500号…【祝!おかわりJAPAN通算500号目】神戸 樽屋五兵衛の「大人の釘炊き」  ☆☆

第501号…【野沢菜シリーズ、春の相棒は…】漬物専門店 丸越の「野沢菜たけのこ」 ☆☆☆☆☆

第502号…【待望のイカキムチ!の前に…】神奈川県川崎市 おつけもの慶 「ジャコと青唐辛子の甘辛煎り」 ☆☆☆☆

第503号…【お弁当に大活躍!】広島県 なだやの「海苔ふりかけ」 ☆☆☆☆

第504号…【これぞ最強タッグ!】神奈川県川崎市 おつけもの慶 「数の子松前漬けキムチ」 ☆☆☆☆☆

第505号…【1か月でも待つ価値あり!】川崎市 おつけもの慶の「イカキムチ」 ☆☆☆☆☆

第506号…【大人の万能調味料】京都府 竹岡醤油の「極味醤(きわみじゃん)」 ☆☆☆☆☆

第507号…【会社の近くにあってほしい!】東京 ”柳ばし 鳥豊”の「キーマカレー」 ☆☆☆☆☆

第508号…【ほど良い甘さ。口の中でほろほろと…】東京 ”柳ばし 鳥豊”の「鶏そぼろ」 ☆☆☆☆

第509号…【甘酢 meets たくあん】山口県”うまもん株式会社”の「甘酢たくあん」 ☆☆☆☆☆

第510号…【ひとりぼっちに朗報】和歌山県”前福”の「お家でかんたん!釜揚げしらす(特製醤油ダレ付き)」 ☆☆☆☆☆

この30種類の中で注目したいのは福岡県のご飯のお供です。
というのも3月5日6日の二日間、福岡県へ旅行にいってきたからです。福岡県はご飯のお供の宝庫ですねから。

その福岡旅行で手に入れた福岡のご飯のお供は果たしてランキング入りするのかが注目です。

==

ご飯のお供ランキング の発表です!!

第5位…【1か月でも待つ価値あり!】川崎市 おつけもの慶の「イカキムチ」

最大1か月待ちの人気お取り寄せグルメが第5位にランクイン!!
キムチに漬けられたイカの胴をカットすると中にはぎゅーぎゅーに詰められた白菜のキムチ。
いかと白菜のキムチを同時に味わえるキムチです。

 

第4位…【神戸から春の便り】神戸 樽屋五兵衛の「生炊き いかなごくぎ煮 (生姜入り)」

関西に春の訪れを告げる春の風物詩「いかなごのくぎ煮」。
関西人の私はこれを食べて初めて春がスタートします。

 

第3位…【あご落ち注意!!】福岡県 魚匠庵の辛子明太子「あごおとし」

やっぱり間違いないですね!!明太子は!! ランキングの常連メシとも。
美味しすぎてあごが落ちないよう注意してお召し上がりください。

 

第2位…【あの芸能界の百獣の王がおススメする】千葉県 守屋の「ぶっかけ海苔めし」
ぶっかけ海苔めし-7
鰹節・青のりそして海苔…まさに"旨み"そのもの。
ご飯の上にバッサーとふりかけ、醤油をちょびっと垂らして…そして豪快にかっつり食べちゃってください。

そして通算第481号〜第510号のご飯のお供の中から一位に選ばれたのはこちら↓↓

 

第1位…【明太子・高菜だけじゃない!!】福岡県 天ぷらひらおの「いかの塩辛」
天ぷらひらおのいかの塩辛-1天ぷらひらおのいかの塩辛-8
福岡県民ならだれでも知っている!? 天ぷらひらおの「いかの塩辛」が第一位です!!
2年前くらいからこのいかの塩辛の存在は気になっていて、福岡へ行く機会をずっと待っていました。
私の期待に応えてくれた、、、いや期待以上の「いかの塩辛」。
新鮮でぷりぷりないかの食感とほんのりゆず風味でご飯が止まらず!!軽くご飯3杯はぺろっと食べれます。

明太子や高菜など福岡には強豪のお供が多数ありますが、、、「いかの塩辛」おすすめです。
ぜひ、福岡に行かれた際は中州の屋台もいいですが天ぷらひらおへ寄ってみてください。

==

いかがでしたでしょうか?
おかわりJAPANご飯のお供ランキング。

ここで紹介したものはあくまで私の個人的な好みで順位付けしたものですので、あなた好みのご飯のお供はほかにもあるかも。
おかわりJAPANを活用しいろいろ調べて、いろいろ食べてみてください。

それではこれからもおかわりJAPANをよろしくお願いします。
ほな、サイナラ〜♪

 

 

スポンサーリンク




おすすめの記事